【契約者口コミ】セコムホームセキュリティの評判は?料金の割引術やメリット・デメリットを網羅

※本ページにはプロモーションが含まれています。

セコムのホームセキュリティを検討中の方へ。セコムの「評判」や「防犯サービス内容」「料金が高い理由」など調査の上まとめました。

セコムの全体像把握&時間節約のためにも、ぜひ当ページを参考になさってください。

なお、セコム契約者の口コミを先に見たい方はコチラからジャンプしてください。

目次

セコムホームセキュリティのサービス内容

防犯

防犯上の理由から、セコムでは各種センサーの「画像」や「仕様」などの詳細は公開されていません。以下は調査できる範囲でまとめた内容です。

窓・扉の開閉センサー

狙われやすい窓や扉に開閉センサーを取り付けます。警備モード中に不審な開閉を感知するとセコムに緊急連絡が発信されます。

外出時だけでなく、就寝中など在宅警備モード時(在宅セコムモード)も警戒が可能です。

※セキュリティ上の理由により、センサーの形状・写真の掲載なし。

空間センサー

動く人体の「熱」を感知する空間センサーを設置します。主にリビングや階段などに取付け、侵入を感知します。

※セキュリティ上の理由により、センサーの形状・写真の掲載なし。

セコムステッカー

最強の犯罪抑止効果のあるセコムステッカーです。すべてシリアル番号がついており、ステッカーだけ購入することはできません。要は「ステッカーが貼ってある家=セコムのホームセキュリティを導入している家」なので、空き巣への強い抑止効果があります。

非常通報

ホームコントローラーから通報

コントローラは希望に合わせて選択可能

ホームコントローラーの非常通報ボタンを押すことで、セコムに緊急通報できます。緊急時や不審な物音が聞こえたときなど、心配な時にいつでも押すことが可能です。

非常ボタン

2Fなどにホームコントローラーから離れた場所に設置します。もし2Fで身の危険を感じた場合、1Fのホームコントローラーまで行く必要はなく、2Fの非常ボタンを押すことでセコムに緊急通報ができます。

フラッシュライト

異常発生時には外壁に設置されたフラッシュライトが点滅します。周囲に異常を知らせるとともに、セコムの緊急対処員が駆け付ける際の目印となります。

火災監視

火災センサーを取り付けます。火災の発生を音声とブザーで知らせてくれます。外出時に火災を感知した場合であっても、セコムに異常信号が発信され緊急対処員が駆けつけを行います。


ここまで紹介した「オプション無しの通常ホームセキュリティプラン」の場合、機器の設置例・設置数は以下の通りです。

設置例:ホームコントローラー×1/ホームコントロールユニット×1/セット解除ボックス×1/ブザーボックス×1/フラッシュライト×1/窓・扉周りの防犯センサー×6/空間センサー×2/火災センサー×1/非常ボタン×1

有料オプション

ガス漏れ検知

ガス漏れの異常信号をセコムに送信します。火災監視サービスと同様で、外出時でもセコムの対処員が駆け付け対応します。

緊急通報(マイドクター)

高齢者向けの有料オプションサービスです。ペンダント型の非常通報装置を首からぶら下げ、緊急時には強く握ることでセコムに緊急通報が可能です。高齢者の急な体調不良に備えるサービスです。

リストバンド見守り(セコムマイドクターウォッチ)

同じく、高齢者向けの有料オプションサービスです。

上記の緊急通報(マイドクター)が、自宅を対象とした緊急通報に限定されるのに対し、セコムマイドクターウォッチは外出先でも緊急通報可能で、緊急対処員の駆けつけを要請できます(駆けつけ料金は以下参照)

  • 自宅への駆けつけ:別途料金はかかりません
  • 屋外への駆けつけ:11,000円/回(1時間)1時間ごとに1万円加算。

その他にも、消費カロリーや歩数などの生活リズムを確認する機能もあります。

安否見守りサービス(各種センサー)

同じく、高齢者向けの有料オプションサービスです。自宅内に空間センサーを設置し、一定時間動きが無いとセコムに異常通知が送信されます。見守るご家族は、アプリでセンサーの感知を確認できます。

屋外画像監視

専用のカメラを取り付け、屋外を監視する有料オプションサービスです。別途センサーライトカメラを導入(購入)する必要があります。

センサーが動きを感知するとライトで照らし威嚇します。同時に最大10枚/1秒の間隔で画像を記録します。

セコムのメリット

緊急対処員の待機拠点数が業界最多

セコムの警備員待機所数は、業界最多の全国約2600箇所(2位はアルソックの約2400箇所)

これは大きな強み・セコムを導入するメリットと言えるでしょう。基本的には、警備員待機所は多ければ多いほど緊急時の迅速な駆けつけが期待できます。

なお、自宅近くの警備員待機所の場所を知りたいと思っても、WEB検索で把握することはできません。セキュリティ上の観点から警備員の待機所は公開されていないのです。

見積もり時に尋ねると営業担当から口頭で伝えられます。まずは資料請求することから始めるのがよいでしょう。

圧倒的な犯罪抑止力

セコムはホームセキュリティの業界最大手です。セコムのステッカーが貼ってあるだけで空き巣に対して強力な抑止力になります。

セコムにはカメラ監視などの有料オプションもあります。犯罪者は、証拠に残るリスクを犯してまで侵入しようとは思わないのです。

外出先から家族の帰宅が把握できる

セコムの専用アプリをスマホに入れておけば、警備モードに変更があった際にスマホにプッシュ通知が届きます。

家族が普段通り帰宅したか?外出先からでも把握できます。特に小学生ぐらいのお子さんがいる家庭では、子供が普段通り学校から帰宅したかがわかるので安心感が違いますよね?

ある意味、家族の行動が筒抜けなので、様々な意味で困る人もいるかもしれませんが…。ともかく、小さいお子さんがいる家庭には大きなメリットと言えるでしょう。

高齢者見守りに関するオプションが多い

ペンダント型の緊急通報装置マイドクター、リストバンド型のセコムマイドクターウォッチは、万が一のときに役立つ有用なオプションサービスと言えるでしょう。

ライバル社アルソックのホームセキュリティプランには、これらの装置はオプションとしても付けられない(※1)ので、セコムならではのメリットと言えるでしょう。

※1:アルソック社の「高齢者の見守りプラン」にはオプションとして存在します。

セコムのデメリット

月額料金が高い

セコム最大のデメリットは料金の高さでしょう。月額料金、初期費用ともに高額な水準と言えます。料金が高い理由は、セキュリティ機器や駆けつけ体制の充実、さらに万が一の補償が充実しているからと言えます。

例えば家財が被害にあった場合は、最大200万円(※2)まで盗難保険金が支払われます。

(※2:免責金額(=自己負担額)は1事故につき5,000円)

料金が不明のオプションが多い

セコムの基本料金はWEBサイトに記載があるのですが、各種オプションは料金記載がないものが多く、資料請求するまで詳しい金額がわかりません。

たとえば、「ガス漏れ感知」や「ペンダント型非常通報装置のマイドクター」などは料金記載がなく、結局いくらなのか?サイトを見るだけではわかりません。

ライバルのアルソック社の場合、公式サイトにオプション料金を細かく記載してあります(例えばペンダント型非常押しボタンは、月額+154円など)

資料請求するまでは、オプション料金の全体像が分からないという点は、セコムのデメリットと言えるでしょう。

センサーテストの面倒さ

1ヶ月に1度程度、通信や接続状態、センサー類の作動テストをご自身で行う必要があります。

テストランプが点灯し、テスト時期をお知らせしてくれます。テスト自体は、画面の指示および説明書に従うだけなので難しくはありません。

参考:テストボタンのランプが点いていますがどうしたらよいですか?

手順は簡単ですが、月1回やる必要があるので面倒に感じる人が多いのも事実。デメリットと捉えることもできますが、正常に作動するか確認作業が必須という点では、保守点検の観点からは逆にメリットとも言えるでしょう。

セコムホームセキュリティの使い方・操作方法

使い方・操作方法はとても簡単です。「外出時・帰宅時・在宅時」に分けて警備モードの操作方法を解説します。

外出時の操作

  1. すべての窓を閉め施錠する
  2. ホームコントローラーにスティックキーを差し込み外出モードにする
  3. アナウンスが流れている間に家を出て玄関を施錠する

セコムのホームセキュリティには「施錠確認センサー」は付いていないため、ご自身でしっかりと施錠を確認する必要があります。

なお、施錠確認センサーはALSOK社にのみ導入されている防犯機能です。

アナウンスの流れる時間は標準で3分ですが、長さを変更可能なのでご安心ください。

帰宅時の操作

  1. 鍵を開けて自宅に入る
  2. ホームコントローラーにスティックキーを差し込み在宅モードにする

一連の操作過程で、全く難しいことはありません。子供やお年寄りでも簡単に使えます。

在宅時の操作

在宅時は

  • 在宅モード:完全に警備無しモード(セキュリティ解除)
  • 在宅セコムモード:在宅警備モード

在宅モードを選択すると、全ての警備が解除されます。セコムを導入していない普通の家に戻ります。

一方、在宅セコムモードでは空間センサー以外の警備が発動します。例えば、入浴時や睡眠時などは在宅セコムモードにしておくと安心です。

【契約者口コミ】セコムホームセキュリティの評判

ご自宅に、実際にセコムホームセキュリティを導入している【5名】にインタビューし、セコムの感想・評判を教えてもらいました。

良い口コミで共通して言えることは「安心をお金で買えて満足」と、みなさん評価していることです。

Fさんからの口コミ
Q1:セコムホームセキュリティの総合満足度は?
★3普通

Q2:なぜセコムの導入を決めたのですか?
隣の家に空き巣が入り、70代の父親が不安に感じて入りました。
セコム以外でも良かったのですが、一番有名で安心できるイメージがあったことと、父親が長嶋茂雄さんが好きで、そのCMのイメージがあったためにセコムを選ぶことになりました。

Q3:セコムを利用して感じたメリットは?
説明が丁寧であることや見守りサービスがあることなど、安心感が高いです。
私が出張等で自宅を長く空けて、父親が一人になるケースが多いので、最近の強盗事件などのニュースを聞いても、入っておいて良かったと感じます。心の安心感があります。

Q4:契約前にはわからなかったセコムのデメリットは?
値段がやはり高いと言うことはあります。毎月お金が出ていくので、費用面の負担は覚悟が必要です。
専門家による設置や月額費用、保守費用が必要で、他のセキュリティシステムよりも高額です。
また、解約のタイミングが悪いと、違約金が発生するので解約しづらいと言うこともあります。

Q5:セコムを検討中の人にアドバイスをください
センサーやカメラなど、自身で用意するモノとはレベルの違うしっかりとしたものをつけてくれるので、安心感があります。
しかし、年単位の契約となるので、契約更新のタイミングで解約しないと違約金が発生するなど、やめにくいと言うこともあります。
ただ、心の安心感はすごいです。ですので、昨今の強盗事件等で、お年寄りの一人暮らしなど、不安感のある人にはぴったりだと思います。

Nさんからの口コミ
Q1:セコムホームセキュリティの総合満足度は?
★4やや満足

Q2:なぜセコムの導入を決めたのですか?
セコムは、日頃からCMなどでも目にする機会が多く、やはりセキュリティ会社としては最大手ということで信頼度が高かったので契約を決めました。ここ数年でご近所で空き巣に入られる家が急増していたので万全な安全策を立てたかったのが最大の契約理由です

Q3:セコムを利用して感じたメリットは?
セコムを設置したことによって、簡単には空き巣被害に遭わないという絶対的な安心感が持てるようになったのが最大のメリットだと思います。外出する時、夜中、寝ている時など24時間しっかりセキュリティがされていると思うと精神的に落ち着きます。

Q4:契約前にはわからなかったセコムのデメリットは?
外出時にセコムをセットするのですが、その際に全ての窓をしっかり施錠しているにもかかわらず、部屋の窓が開いているので設定完了できないことが多いです。特に急いでいる時にはイライラしてしまいます。こういったセキュリティシステム自体のバグも多い点がデメリットだと思います。

Q5:セコムを検討中の人にアドバイスをください
セコムのホームセキュリティは、あらゆる面で安心感を与えてくれる素晴らしいセキュリティシステムだと思います。月額費用は確かに安くはありませんが安心をお金で買うという時代なので、これはとても重要なことだと思います。家族を守るためにもセコムのホームセキュリティは投資価値は十分にあると思うのでおすすめです。

Iさんからの口コミ
Q1:セコムホームセキュリティの総合満足度は?
★5とても満足

Q2:なぜセコムの導入を決めたのですか?
夫が夜勤の多い仕事になり、子供たちも独立し、夜中に1人で過ごすことが多くなったので、少し心配になり、料金等確認すると思ったより安かったので契約しました。また事業所が家の近くにあるので安心だと思い決めました。

Q3:セコムを利用して感じたメリットは?
夜寝る前に警備ボタンを押し、朝解除せずにベランダの窓を開けてしまった時は、ほぼ同時かと思う位に確認の電話がかかってきました。また電話で名前や生年月日、電話番号など聞かれるので、システムがしっかりしていると感じました。

Q4:契約前にはわからなかったセコムのデメリットは?
システム解除にスティックの鍵を使うので、いちいち取り出すのが面倒だなと思うことがあります。今は家の鍵もキーレスの時代なので、キーはあったとしても、他に暗証番号か指紋認証等、いろいろな方法で使えるようになると便利だなと思います。

Q5:セコムを検討中の人にアドバイスをください
防犯だけでなく、火災やまた鍵をなくしてしまった場合など、契約によってオールマイティーに利用することができます。防犯の機具については、買取以外に貸し出しプランもあるので、お試しとして契約することもできるので、お勧めできます。

Yさんからの口コミ
Q1:セコムホームセキュリティの総合満足度は?
★4やや満足

Q2:なぜセコムの導入を決めたのですか?
一軒家に住んでいます。近所で空き巣被害が続いて怖くなりました。職場でセコムを利用していて、セキュリティの解除ができなかったときにすぐに来てくれたのを思い出したので、警備員が常駐しているセコムにしたら安心だと思いました。

Q3:セコムを利用して感じたメリットは?
セコムの方が来てくれるまでの時間が短いことです。24時間対応なので、特に夜間が安心です。近所の空き巣被害は夜間が多く、雨戸をしてていても怖くて熟睡できなかったのですが、契約してからはセンサーで感知されるので熟睡できるようになりました。

Q4:契約前にはわからなかったセコムのデメリットは?
費用が高めです。買取とレンタルから選べるのですが、プランや機器によっても月額料金が変わります。安心を買うのでセキュリティを強化したくなるので、高くなってしまいました。長く利用するなら買取の方が安くなりますが、レンタルで契約しました。

Q5:セコムを検討中の人にアドバイスをください
安心感は高いです。住んでいる場所にもよりますが、すぐに駆けつけてくれるという点はポイントが高いです。わが家が10分以内でした。お試しでまずレンタルを選び、気に入ったら買い取りにすることもできます。

Uさんからの口コミ
Q1:セコムホームセキュリティの総合満足度は?
★4やや満足

Q2:なぜセコムの導入を決めたのですか?
私の知り合いがホームセキュリティの会社で仕事をしているのでそれで勧められたからです。また、私が住んでいる地域が周辺の市で一番空き巣が多い地域なので、安全のためにセコムと契約をしました。

Q3:セコムを利用して感じたメリットは?
メリットは安心感だと思います。我が家は共働きなので家を空けることが多くさらに、近所でも空き巣に入られたというケースが多く、かなり不安でした。実際に空き巣に入られるかは分かりませんが、セコムに守ってもらっているという安心感は大きいです。

Q4:契約前にはわからなかったセコムのデメリットは?
大きなデメリットはありませんが、近所からお金がある家だと勘違いされることがあります。正直、一般家庭なので、お金持ちだと思われるのは嫌ですね。また、セコムがあることで泥棒にお金がある家だとチェックされるかもしれないと少し思ってしまいます。

Q5:セコムを検討中の人にアドバイスをください
やはり、自分の住んでいる地域の治安があまり良くない方にはおすすめです。また、共働きで毎日家が空く時間、帰ってくる時間が一定の方もおすすめです。泥棒は必ず下見をするので、この家は何時に家にいないというのが分かっています。ですので、家を空ける期間が長い方は導入した方が良いかなと思います。

※取材した5名の意見は、あくまで個人の見解です。

セコムの料金

戸建て住宅の場合、料金は以下の通りです。

レンタルプラン買取プラン
月額料金7,590円4,950円
工事初期費用63,800円384,780円
保証金20,000円(※3)0円

(※3)保証金は契約満了時に返却

表の通り、セコムは月額料金が高めで初期費用も高額となります。

レンタルプランと買取プランどちらを選ぶべきかという点について。計算上は、114か月(9年と6ヶ月)以上利用するのであれば買取プランが割安だと言えます。

ただし、はじめから約10年も継続できるかは判断がつかないと思うので、基本的にはレンタルプランをおすすめします。

セコムホームセキュリティをおすすめできる人・できない人

セコムをおすすめできる人

セコムは料金プランが高く、補償が手厚いです。また、「ホームセキュリティ+高齢者向けオプション」という組み合わせも可能です。これを踏まえセコムをおすすめできる人について説明します。

補償を求める人

万が一被害にあってしまった場合、セコムの補償は非常に手厚いです。

対象保険金額免責金額
(=自己負担額)
現金・貴金属・美術品など50万円1事故につき5,000円
家財200万円1事故につき5,000円

家・建物が損害を受けた場合の補償は以下の通りです。

損害額見舞金
10万円未満なし
10万円以上100万円未満損害額の範囲内で10万円単位
(10万円未満の端数は切り捨て)
100万円以上100万円

「防犯」+「高齢者見守り・安否確認」の両方求める人

セコムホームセキュリティには、高齢者向けに以下のオプションを付けることができます。

  • マイドクター(ペンダント型の非常通報装置)
  • セコムマイドクターウォッチ(リストバンド型の非常通報装置)

「防犯+高齢者向けオプション」を組み合わせできる点は、セコムの利点と言えるでしょう。

また「セコムメディカルクラブ」のサービスを無料で利用できる点も見逃せません。24時間365日、フリーダイヤルで健康相談を受け付けます。電話健康相談は、原則として看護師が対応すると記載もあり、高齢の方にとっては嬉しいサービスです。

屋外のカメラ監視も必要な人

広い庭や家の裏側の死角をカメラ監視したい場合、オプションとして選択可能です。ただし、カメラ1台当たり197,010円(税込)の初期費用が掛かり、決してリーズナブルではないので注意が必要。

なお、アルソック社の場合、同様の監視機能を付けたい場合は、上位プラン(HOME ALSOK Premium)にする必要があります。

HOME ALSOK Premium → レンタルプラン:月額12,815円、買い上げプラン:月額:4,730円

Apple Watchと連携したい人

アプリでの警備モード確認&変更に加え、アップルウォッチでの操作にも対応しています。

セコムをおすすめできない人

セコムをオススメできない人は、ずばり「安さを求める人」です!

セコムは月額料金・初期費用ともに安くはないです。第一に「安さ」を求める人にはオススメできません。

【契約前に必読】セコムの解約について

セコムのホームセキュリティを契約する前に「解約に関すること」は必ず確認しておきましょう。ホームセキュリティに限らず、月額契約プランの解約時のトラブルは頻繁に起きているからです。

契約期間について

契約期間は5年です。5年経過後は1年毎の自動更新となります。1年ごとの契約更新時には、手続きや更新料などは一切不要です。

5年未満で解約する場合は、別途費用(後述)が必要になります。

セコムの解約方法

契約期間満了で解約する場合には、3ヵ月前までに文書による申し入れを行っていただくようお願いしています。

https://www.secom.co.jp/homesecurity/support/faq/contract.html

セコムを解約する場合、解約希望日の3ヵ月前までに文書による申し入れをする必要があります。セコムのコールセンターに電話し、解約書類を郵送するよう手配すればOKです。

解約時に発生する費用について

セコム解約時には「解約金」「機器撤去費用」の費用が発生します。「保証金の返却有無」についても留意しておく必要があります。契約継続期間に応じ、以下の通り解約費用が発生します。

継続5年未満継続5年以上
解約金掛かる(※4)掛からない(※5)
機器撤去費用掛かる(※6)掛かる(※6)
保証金(※7)返還されない返還される

※4:【残りの契約月数×▲円】が解約金として発生。▲円は月額料金の20%。

※5:5年、6年、7年と更新タイミングで解約した場合は解約金は掛からない。5年8ヶ月など、更新タイミング以外での解約時の解約金発生有無は要確認。調査したが判明せず。

※6:撤去費用は機器の設置数(センサー個数など)によって異なる。セコムでは1~2万円前後が目安。

※7:レンタルプランの場合のみ契約時に保証金2万円を支払う。契約期間満了による終了時には保証金は返還されます。保証金と機器撤去費用が相殺される形です。

【割引術】セコムから「値引き」を引き出す王道の方法

安く契約するには「相見積もり」が必須です。特にアルソック社とはライバル関係にあるので、互いに契約を取られたくない心理が働きます。

ですから、まずは両社資料請求した後、訪問見積もりをしてもらいましょう。

その際のポイントは

  • セコムが訪問時には、アルソックも検討中と言う
  • アルソックが訪問時には、セコムも検討中と言う

これだけで通常価格からの割引きが期待できます。初期費用の内、工事費が値引きされたり、月額料金の値引きもあり得るので、相見積もりは必ず実施しましょう!特にセコムの初期費用は高額なので、割引の恩恵は大きいです。

2社対応するのは確かに面倒です!しかし、今後数年にわたり月額料金を支払い続けることを考えると、はじめの値引きの重要性は理解できるでしょう。

面倒ですが「相見積もり」は絶対にやった方が良いです。まずは両社の資料請求から始めましょう。

セコムホームセキュリティのQ&A

セコムは高いけど本当にいいの?

警備員待機所の拠点数が多く、サービスや補償が充実しています。万が一の補償を重視する人にとっては、決して高い月額料金ではないと思います。

セコムのステッカーだけ購入可能?

いいえ。ステッカーだけの購入はできません。ステッカーは「セコムホームセキュリティを契約している家や建物」だけに貼り付け可能です。「ステッカーが貼ってある=セコムと契約中」となり、強力な犯罪抑止力となっているのです。

レンタルと買取はどちらが良い?

基本的にはレンタルプランが良いでしょう。最低10年は確実に契約を続ける!という覚悟があるのであれば買取プランもアリです。それ以外の方はレンタルをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次